東金市・大網白里市・山武市・九十九里町の外壁塗装・屋根塗装なら株式会社あかつき(プロタイムズ東千葉店)にお任せください!

見積・診断無料 お気軽にお問い合わせください
0475-78-6650
営業時間 9:00~17:00(日曜定休・祝日不定休)

フリーダイヤル0475786650

スタッフブログ

東金市 山武市 大網白里市屋根外壁塗装! 建物は物言わぬ病人!?

+。。.。・.*+。。.。・.*+。。.。・.*+。。.。・.*+。。.。・

スタッフブログをご覧いただき

ありがとうございます。

千葉県東金市の塗装会社 プロタイムズ東千葉店

株式会社あかつきです。

東金市・大網白里市・山武市・匝瑳市・横芝光町の

屋根外壁塗り替えならお任せください!

リフォームならリフォーム専門あかつきリフォームへ

お任せ下さい!

。。.。・.*+。。.。・.*+。。.。・.*+。。.。・.*+。。.。・.

皆さんこんにちは!工事部・沼澤です。

雨です……☔

気温が下がるのはありがたいですが雨です☔

現場の3大管理、工程・品質・安全の

工程に支障をきたす憎いヤツです…

塗装工事の工程組は進行中の各職長との

連携で1現場施工中に次現場また次現場と

完了予想の中で工程を

組んでいくのですが組んだ工程が崩れるのが

頭の悩み所ですね…

しかし!来週は☀予報が戻ってきているので

気温も若干下がりの塗装日和が続きそうです!

さて現場管理日記です。

こちらは東金市外壁塗装テナント建物です。

先週もお伝えしましたが

外壁モルタルが手で押して動いて

しまうような状態でした。

外壁を解体すると内部が腐食し

外壁として要を無していなかったです。

内部外壁下地を造作し直し…

透湿・防水紙も新たに貼り直し…

ラスカットというモルタルを塗る為の

合板を貼っていきます。

継ぎ目は専用のラスカットコーキングを

充填します。ビスや釘頭も

後々錆びて錆が浮き出ないよう

ラスカットコーキングを施します。

そしてモルタルを2回にわけて塗ります。

上記写真は1回目です。

モルタルの塗り厚は1cm程度が

1回で塗れる限界です。

自重で落ちてしまったり

厚付けすると直ぐにクラックが

発生してしまったりします。

モルタルは砂・セメント・水

で構成されていますが,塗って乾燥,

硬化しますが,硬化する際水分が

無くなり収縮しますので

厚く塗ると収縮幅も

大きくなるので割れてしまいます。

仕上げ2回目塗りです。

ツルツルです(^^)

またしばらく乾燥させます。

直ぐに塗装をするとモルタルの収縮に

塗膜がつられて割れてしまいます。

そして…クラックも非常に多いので

クラックをV字型にカットして

クラックの根元まで露出させます。

ダイヤモンドカッターという固い刃を

用いて削ります。

深くなったクラックにシーリングを

充填していきます。

無伸縮工法の材料ですと

深くカットしたクラックには適さないので

シーリングです。

仕上げに樹脂モルタルで埋めていきます。

樹脂モルタルとは通常のモルタルに

樹脂(レジン)を配合します。

接着力や曲げ強度に優れ

中性化の抑制・防錆効果

が期待できます。

シーリングは柔らかいので

通常モルタルですと割れやすいので

樹脂モルタルにて仕上げていきます。

という感じでモルタル外壁の

修繕を行っていきました。

最近ドラマで医療系のドラマを

たまたま見たのですが…

私達も建物に対しての医者の様な

感じがしました。

私たちが診察し,容態を見極め,施術方法を検討し

現場が始まり施術し…開けてみてビックリ

直ぐに補強・補修を検討し

外壁を開けたままに出来ないので仮に塞ぎ…

その後専門の執刀医(職人)が施術して

悪くなる前と同等若しくはそれ以上の

強度を確保して施術完了と…

建物はしゃべりませんが

劣化症状として訴えています。

そろそろ月9あたりでドラマ化して

スポットを浴びてみたいものです🤩

+。。.。・.*+。。.。・.*+。。.。・.*+。。.。・.*+。。.。・

最後までスタッフブログをご覧いただき

ありがとうございます。

千葉県東金市の塗装会社 プロタイムズ東千葉店

株式会社あかつきです。

東金市・大網白里市・山武市・匝瑳市・横芝光町の

屋根外壁塗り替えならお任せください!

リフォームならリフォーム専門あかつきリフォームへ

お任せ下さい!

。。.。・.*+。。.。・.*+。。.。・.*+。。.。・.*+。。.。・.

人気記事

お問い合わせ
  • ショールーム来店予約
  • お問い合わせ・見積もり
  • ショールーム来店予約
  • お問い合わせ・見積もり
  • 電話問い合わせ
to top
トップへ戻る